メニュー

ブログ

『 グロウアップ講座~未来を変わる!諦めずに挑戦する心を持ち続けよう!』(2022.01.21更新)

名古屋市中区栄の足立耳鼻咽喉科伏見クリニックです。医薬品営業歴36年の営業マンがおくる、ビジネスパーソン向け自己啓発・自己成長支援ブログです。仕事の悩みを改善し、レベルアップして頂ければ幸いです。

「ビジネススキルとマインドが成長する~グロウアップ講座 第 101回」を始めます。

こんにちは、人財開発部 元営業マンのケンシロウです。ソフトバンクグループの孫社長が数十年前でしょうか、20年代にシンギュラリティ(AIが人知を超えるタイミング)が起こると予言してみえましたが、まさに実現しそうな勢いです。これからの10年で社会は大きく変わると予測されています。そんな時代に私たちは何をしていけば良いかを考えていきたいと思います。

本日のテーマは、

「成せば為る、成さねば為らぬ何事も! 」

未来の話題から、いきなり偉人の言葉をテーマにさせてもらいました。このギャップもまた頭をリフレッシュしてくれます(自画自賛ですが・・・)。まずは近未来のお話から。

昨年末から「2030年 未来は加速する!」という部厚い本を読んでいます。テクノロジーの話題を中心に、現在の世界の状況(結構日本では報道されていません)、そして2030年に向けての未来テクノロジーを知ることが出来る面白い本です。今はAIの事や電気自動車、自動運転、ドローンの話題が時々ネットニュースに流れていますが、そんな話どころではありません。

この本に書いてあることは、まさにSF映画の世界の話で、しかも空想ではなく実現しかけている話なのです。結構分厚い本だと申しましたが、これはかなりワクワクして読めています。近未来は、本当にスゴイ!話出すとキリがないのですが、ピックアップして少しだけご紹介しましょう。直接業界には関係がなくても、必ず影響は出てきますのでビジネスパーソンも知っておくべきことが盛りだくさんですよ。

変わる未来

1.メタバース

「メタバース(仮想空間)」と聞くとゲームの世界の話だと思いがちですが、もはやそんな次元でなくなっています。VR、AR技術は想像以上に発達しており、今では現実に次ぐ第二の世界が出来上がりつつあるのです。リアル社会では何の変哲もない会社員が、メタバース空間ではクリエイターとして大活躍しているかも知れません。映画ではある話ですが、現実でも目の前まで来ています。実際の運用はわかりませんが、生き直しが出来るかも知れません。

ちなみにVRでおなじみのゴーグルも、今やメガネ型が実用化しており、さらにコンタクトレンズ型も開発されています。網膜に直接VR情報を映し出す世界ですね。いやはやスゴイです。

2.自動運転、ロボット化進展

電気自動車の道筋は決まっており、徐々に燃料自動車と代替していきますが、もうひとつの課題である「自動運転」もぼちぼち現実化してきそうですが、すでに空飛ぶ自動車(自動車と呼んでいいのでしょうか?)は世界の超大手各社が開発、運用に入っています。何年後かには、自動制御された空飛ぶ自動車が飛び回っているとのことです。そして全てカーシェアとなり、もはや自家用車という観念もなくなるようです。う~ん、信じられないなあ・・・。

そして高度AII機能を持ったロボットが各家庭、職場、学校、店舗、病院などで家事や接客、教育までを人間に代わって行っているでしょう。私は小さい頃からロボットが大好きでしたので(鉄人28号、マジンガーZ世代です)、生きているうちに見れそうなので大変楽しみにしています。

3.買い物

私たちに身近な買い物ですが、ここでもAIが大活躍。あなたは自宅に居ながらにして、趣味嗜好に合った、サイズもピッタリの商品をAIがセレクトし提案してくれます。生活必需品もAIが管理していますので、ストック切れが起こり得ません。買い物という行動はネット中心になり、通勤や家事や買い物に使っていた時間は趣味や自分を高める為に使うようになります。

いかがでしょうか?ご存知の事柄もおありだと思いますが、想像を超えているのではないかなと思います。日本のマスメディアではこういう海外のニュースはあまり入ってきません。私の目の黒いうちにVRや自動運転、ロボットを体験出来そうで今からワクワクします。

成せばなる!

さあここからが本題ですが、このような社会を変えるイノベーションのほとんどが海外の企業がほとんどだという点が問題です。別にナショナリズム主義ではありませんが、過去の経緯を見てもどうしても日本はイノベーション系は苦手ですね。失敗を恐れ、想像力よりもテストで良い点を取る為の教育ということも大いに問題ですし、家庭の教育もそれに倣えですので問題ありだと思います。

そんな状況ではありますが、今日あなたにお伝えしたいことは、この言葉です。

「為せば成る、為さねば成らぬ何事も。成らぬは人の為さぬなりけり」これは米沢藩第9代藩主、ケネディ大統領もリスペクトしていた上杉鷹山(うえすぎようざん)の残した言葉です。

「難しい事であっても、やると決めて行動すれば何事も叶えられる。叶えられないのは、必ずやるという気持ちと行動が足りないからだ」という意味です。200年ほど前の言葉ですが、現代ビジネスパーソンにも充分通じる言葉ではないでしょうか?

新しい事、夢のようなことを考えても、どうせ無理だとか、大変だし、失敗してもイヤだしとか言い訳ばかり考えて行動しない事は多いはずです。私も言い訳させたら県下一と言われているほどですが(笑)、どうしても結果を、いや知っている人の中傷や世間の目を気にするのかも知れません。やる前から諦めていては、何にも絶対に出来ないでしょうね。

もちろん全く人財がいないことはなく、ソフトバンクグループの孫さんみたいな、超アグレッシブでグローバルな実行力の旺盛な方もみえます。日本でも、イノベーションを起こせるような企業にどんどん出てきて欲しい。若い力を発揮して欲しいのです。日本人には充分基礎的な力はありますので、大いに期待しています。

企業にも頑張ってほしいですが、一番応援したいのはあなたです。前項でお話したように、今後の社会の技術革新は過去の延長戦上にはありません。革新的に社会が変わっていく中、個人も変わっていく必要もあるでしょう。世界を股にかける、でっかいビジネスパーソンになれ!

ここまで読んで頂き、私の言葉に騙されて(笑)やる気になったあなた、もう成長していますよ! それでは、また来週お会いできるのを楽しみにしております。


               


====================================================================

□ 編集後記

しかし人間の力って、本当にすごいと感じます。人が考えたことは必ず実現すると言われていますが、まさに不可能はないのではと思ってしまいますね。

ありとあらゆる分野にイノベーションは訪れます。さあ、あなたも自分を磨きましょう。私もまだまだ負けませんからね。

 

--------------------------------------------------------------------

「 安心・安全で人に優しいクリニックをつくり、地域社会に幸せの循環を創る 」

足立耳鼻咽喉科 四日市本院:四日市市羽津山町7-8
 

足立耳鼻咽喉科 伏見分院:名古屋市中区栄1丁目2-3 プラウドタワー名古屋栄2F


===================================================================

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME