メニュー

よくわかる舌下免疫療法~費用について

舌下免疫療法(ぜっかめんえきりょうほう)の費用は?

舌下免疫療法はアレルゲン免疫療法の一つです。アレルゲン免疫療法はアレルギーの原因であるアレルゲンを少量から投与することで、体をアレルゲンに慣らし、根本的な体質改善が期待できる治療法です。

今までの統計では、舌下免疫療法を受けたスギ花粉症の約80%の人は効果を実感、約30%の人は内服薬がいらなくなっています。つまりくしゃみ・鼻水・鼻づまり・目のかゆみ改善されて根治すれば、もう通院の必要がなくなる治療法です。

舌下免疫療法に興味があるけど、費用が気になってなかなか治療に踏み切れない、そんな方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで舌下免疫療法にかかる費用について、細かく説明させて頂きます。
(注:厚生労働省による診療報酬改定・薬価改定が年次行われています。改正により費用が変わってきますので、その都度確認頂きたいと思います)

 

1.舌下免疫療法って保険はきく?それとも自費?

そうですね、一番根本的なところです。自費なんて言われたらどうしよう・・・

大丈夫です、ご安心ください。舌下免疫療法は保険診療ですので、検査・治療ともに保険適応となります。比較的新しくまだ馴染みの薄い治療法ですので、自費だったら・・・・と心配になりますね。

とは言え何に対してアレルギー反応を起こすのかを調べる検査の費用、そしてそれを治療していく薬の費用は必要です。従来の症状のみを抑える方法でも結構かかりますので、じっくり比較検討していきましょう。

2.アレルゲンを確定する検査の費用は?

舌下免疫療法を開始するにあたり、まずは血液検査でスギ花粉がアレルゲンなのかを調べる必要があります

検査項目数を選んで頂き、項目数に応じて2500~4800円の検査費用がかかります(2022年4月時点 3割負担の場合)。なお他院で検査をしており、結果の用紙をお持ちであればこの検査は不要です(但し、あまり時間が経過していると再検査が必要)。検査でスギアレルギーもしくはダニアレルギーが確定しましたら、いよいよ治療に入ります。

3.治療を始めてからの費用

スギ花粉症に対しては「シダキュア」、ダニアレルギーに対しては「ミティキュア」という薬を使用します。

  1. 舌下免疫療法開始時=1週間分のみの処方になり、再診料、薬剤料を合わせて、シダキュアは約1,530円、ミティキュアは約1,550円の負担になります(3割負担)。
  2. 2回目=2週間分の処方になります。同じく再診料、薬剤料合わせてシダキュアは約1,200~1,300円、ミティキュアは約1,400~1,500円の負担になります。
  3. 3回目以降=4週間分ずつの処方になります。シダキュアは約1,800~1,900円、ミティキュアは約2,300~2,400円の負担になります。

表にしてみました。↓↓

シダキュア(スギ花粉症)を服用した場合

  3割負担の方
血液検査費用 約2,500円~4,800円
治療開始1週間 約1,530円
次の2週間 約1,200~1,300円
次の4週間以降 約1,800~1,900円

 

ミティキュア(ダニアレルギー)を服用した場合

  3割負担の方
血液検査費用 2,500円~4,800円
治療開始1週間 約1,550円
次の2週間~ 約1,400~1,500円
次の4週間以降 約2,300~2,400円

*(注)上記数字は大まかな目安です。診療報酬改定など毎年変更されますので、ご理解下さい。

想像したよりは安いねと言って頂く場合が多く、大きな負担にならない程度で続けて頂けると思います。

4.院内処方、院外処方の違い

現在伏見クリニックは「院外処方」(処方箋を発行して、薬局で薬を受け取るシステム)を採用しています。通常は処方箋を発行するのですが、舌下免疫療法の場合は基本的にクリニックでお薬をお渡しします。

舌下免疫療法は初回の副作用チェックが必要ですので、第1回目は必ず院内でお薬をお渡しして服用方法などを説明します。その後も状態を確認する意味も含めて、院内処方にしています。もし院外のご希望がある場合は、ご相談下さい。

まとめ

上記はシダキュア、ミティキュアのみの処方にかかる費用です。シダキュア、ミティキュアのみであれば上記価格ですが、鼻炎症状がある時期には抗アレルギー薬を併用しますので、別に抗アレルギー薬代や院外薬局での調剤費用がかかります

ダニアレルギーの方は、年中薬を飲んでいる方もいらっしゃると思います。市販の抗アレルギー薬で対応する場合、種類にもよりますが月々約1,000~4,000円程度はかかります。
年間にすると12,000~48,000円、それが何十年・・・と考えると、かなりの額になりますね。

一方で舌下免疫療法の治療期間は長くて5年間で終了となり、治療終了後も長期にわたり症状を抑える効果が期待できます。舌下免疫療法によって抗アレルギー薬を減薬・中止できれば、長期的には費用面でも負担減になるのではないでしょうか。

何事もメリット、デメリット両方ありますので、よく調べて理解して頂き良い選択が出来ると良いと思います。ぞの為のお手伝い(知識、疑問への解答など)は当然させて頂きますので、遠慮なくお問い合わせください。

 

舌下免疫療法の詳しい話

舌下免疫療法をWeb予約したい方
当クリニックの予約方法は2種類ございます。一つは当日の順番予約、もう一つは希望日・希望時間予約です。日や時間を指定したい方は、ページ内の「時間予約」をクリックして下さい)

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME