メニュー

アフターカウンセリングについて

患者さんの疑問を解決する「サポートカウンセリング」

患者さんの率直な声

「いろいろ聞きたかったけど、お医者さんの前に座ると聞けないのよね~」

「忙しそうで、ゆっくり質問なんか出来ない雰囲気で・・・」

「ネットに載ってた情報と違うなあ。どちらを信用したらいいのか・・・」

こういうご経験はよくあると思います。確かに緊張してしまったり、忙しい時には聞きずらかったりしますよね。またネット上には健康や医療情報がたくさん掲載されていますが、まさに玉石混交で、どの情報が正しいのか判断出来ない状況だとも思います。せっかくクリニックに来て頂いたのに、スッキリしないままで帰ることになってしまいますね。

当クリニックの情報提供体制

当クリニックの院長は耳鼻咽喉科専門医で、耳鼻咽喉科に関してはプロフェッショナル。ネット上の情報は確かに手軽で量は多いのですが、どれが正しいのか、どれが正しくないのかは判断がつかないのではないでしょうか? 最近は故意に間違った情報を流すサイトもございます。

不確かな情報、古い情報、出どころのはっきりしない情報ではなく、耳鼻咽喉科専門医が個々の患者さんの状態に合った正しく的確な情報をお伝え致します。

さらに診察室の中だけでなく、診察終了後に病気や治療に精通したスタッフが、必要に応じてIT機器を用いながら個別カウンセリングもケースバイケースで行います。私達はこれを「アフターカウンセリング」と呼んでいます。冒頭のように医師に充分聞けなかった場合には、非常に有効だと思っています。

医師の説明が不充分であったり、よく理解出来ないこともあると思います。また診察が終わってから思いつく場合もありますね。このような時のフォローとして実施して頂きたいと思います。こちらからもお声がけ致しますが、ご希望の方は仰って下さい(但し非常に混んでいる時や、スタッフ数に余裕がない時などは充分な時間が取れない場合もあるかも知れません。ご了承下さい)。

ネット上の情報は、残念ながら玉石混交で何が正しい情報か却って判らず、不安が増長する場合があります。私たちがカウンセリングでお伝えする情報は、耳鼻咽喉科専門医が監修する最新で正確な情報です。

患者さんやご家族の方の心配な気持ち、不安な気持ちを少しでも和らげれるよう、スタッフ全員が知識、カウンセリング方法をアップデートしながらレベルアップに努めています。患者さんの病状に応じてお声がけさせて頂きますし、少しでも疑問があれば遠慮なくお聞き下さい。

せっかくクリニックに来て頂いたのですから、ご自身の病気のことを充分理解・納得して頂きたいと思います。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME