メニュー

花粉飛散情報 3月12日版

花粉予報などを日々ご覧になっておられる方も多いと思いますが、今年は非常に飛散量が多い状況です。それに比例して症状が厳しい患者さんが多数ご来院頂いております。
花粉飛散のピークは終わったという予報も多いですが、天候が回復し気温が上がる「14日頃」から再び飛散しそうです。
その後に控える”ヒノキ花粉”の飛散も例年より早そうで、両方に反応する方はダブルパンチになる危険性が大となっています。
出来る限りの花粉対策を行って、少しでも快適な日をお過ごし頂きたいと思います。

当クリニックでは、花粉症治療に対する新しい治療法「ゾレア皮下注」をご提案しております。
様々な接種基準があり誰でも受けて頂ける治療ではありませんが、当クリニックでも何名かの方が始められています。非常に効果があり、是非来年も行いたい!という声も頂戴しております。
詳しくはホームページをご覧頂くか、直接お問い合わせ下さい。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME