メニュー

今季の花粉症レーザー治療受付終了しました。

今季、花粉症レーザー治療の予約がいっぱいとなりましたのでご予約を終了させて頂きました。

花粉症対策の一つでもあるレーザー治療ですが、今シーズン予約終了となりました。
毎年6月から12月まで予約制で行ってますが、今年は暑さが無くなり始めた頃から予約される方が増えました。

今後のスギ花粉対策としましては

①『花粉症初期療法

本格飛散が開始する前の1月末~2月頃より花粉症のお薬を(抗ヒスタミン薬)服用開始する治療法です。
風邪のような病気だと症状が出る前の元気な時にお薬を飲むことはしないと思いますが、この『花粉症初期療法』は毎年の傾向で、ある一定の時期にアレルギー症状が出るとわかっている方に症状が出る前からお薬を飲み始めていただき、ピーク時のアレルギー反応の強さを抑える治療法です。
*詳しくはこちら:https://adachijibika-fushimi.com/particular/sublingual/

②『舌下免疫療法』  現在スギ・ダニ・ハウスダストに対するアレルギーのみ

抗ヒスタミン薬などで一時的に症状を抑えるものではなく、即効性はありませんが対象のアレルギー体質を根本的に治療されたい方にお勧めです。
スギ花粉に対する舌下免疫療法開始は、スギ花粉飛散中は出来ませんので開始を急がれる方は、11月中に受診をお勧めします。
間に合わない方は飛散が落ち着いた来年6月頃から再開しますので5月頃に一度受診をお願いします。

スギの舌下免疫療法詳しくはこちら:https://adachijibika-fushimi.com/particular/sublingual/

開始には検査にてスギ花粉症であることが判明されている事が必要となっています。
まだ検査がお済でない方は、まず検査受診が必要となります。

 

足立耳鼻咽喉科 四日市本院
 四日市市羽津山町7-8

足立耳鼻咽喉科 伏見分院
 名古屋市中区栄1丁目2-3 プラウドタワー名古屋栄2F

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME