Tel. 052-222-3387TEL

WEB仮受付

〒460-0008 名古屋市中区栄1丁目2-3 プラウドタワー名古屋栄2階

スタッフブログ

スタッフブログ

診療時間
10:00~13:00 -
15:30~19:00 - - -

『 神様の真の姿 』

2020年02月14日

2月26日(水)・3月4日(水)診療医師のお知らせ

両日は、吉田医師が診療致します。

 

 

 

 

神様の真の姿と、有り難い御心

 

熱田神社

 

 

こんにちは。ぺんです。

 

成功とは「功を成すこと」

神社は人々の成功を応援してくれます。
私もそれを願って、神社に行きます。
地元志氐神社はイブキドヌシノカミが主祭神です。

 

四日市の諏訪神社の主祭神タケミナカタノカミは、武田信玄が合戦のたびに戦勝祈願をした

日本一の軍神です。

 

三重県四日市諏訪神社

 

 

 

神さまに興味を持って、ちょっと調べてみました。

ご神徳がどのようにして生まれるかを理解することが、成功のカギというのは意外で面白かったです。
神様というと、絶対王者のような完全無敵の存在かと思いきや、

 

なんと、ご神徳は「挫折」と「後悔」から生まれるそうです。

 

例えば、諏訪神社の日本一の軍神タケミナカタノカミが、はたしてどんなヒーローだったのかというと、

「惨敗」しています。

これでもかというほど徹底的に負けているのです(「古事記」の国ゆずりの神話の中でです。)。
それはまるで「キン肉マン」で言えば、スペシャルマンさんやカナディアンマンさんのようなやられっぷりなのです。

 

「どこが軍神やねん!」とツッコミを入れたくなりますが、日本神道では、だからこそ神様なのです。

 

 

ご神徳は「挫折」と「後悔」から生まれる。

挫折してさんざんな目にあい、そしてこう願います。

 

「のちの人たちには自分と同じ目にあってほしくない!」

 

そう深く後悔する心が「神さまの徳」です。
なにか神さまが身近に感じられました。シンパシーを感じるというか。

 

ご神徳が「挫折」と「後悔」から生まれるのなら、僕も私も神さまになれるのでは。
神さまを目指して、Let`s GO!

TOP